スタッフの声:山本将貴

最先端の施術と仕組みで
日本中の人々を元気に

この道に進もうと決めました

  1. 私は高校時代に柔道をしていました。高校二年生の時、足を骨折しました。復帰をしたい一心でリハビリに励みました。
    その時にお世話になったのが整骨院でした。先生方の熱心な施術のおかげで早期に復帰することが出来てとても感謝したのを覚えています。 また、先輩や後輩もケガが多かったので選手のコンディショニングや施術が出来たらと思い、この道に進もうと決めました。
    思い立ったらすぐ行動と思い、スポーツトレーナーの学校へ通いながら整骨院で見習いとして働かせて頂きました。
    実際の現場は教科書には載っていないことの連続で毎日がすごく刺激的でした。
    患者さまから「ありがとう」と言って頂けて、本当にやりがいとおもしろさのある職業だと感じました。

誰にでもあるチャンス

  1. その後、柔道整復師と鍼灸師の国家資格を取得し様々な整骨院でお世話になりたくさんの先生方と出会いました。
    その中でご縁を頂いた一つが「株式会社光井JAPAN」でした。
    弊社の「弁慶はりきゅう整骨院」は一年半で三店舗をオープンすることが出来ました。
    半年で一店舗のペースで出店が可能になった理由はスタッフ育成の仕組みがあったからだと思います。
    実際に入社一年で分院長になったスタッフもいます。
    院長や幹部になるチャンスは年齢や経験に関係なく誰にでもあるのも弊社の魅力の一つだと思います。

日本中の人々を元気にさせるプロ集団を目指します!

  1. 新入社員には研修期間があります。
    施術家としての「技術」はもちろん、「考え方」や「知識」も共有していきます。
    同じベクトルで日本中の人々を元気にさせるプロ集団を目指します!
    福利厚生も充実していて、社会保険完備、引っ越し費用や住宅費用の援助などそういう面でもスタッフをしっかりサポートしています。
    2016年には沖縄からも2人内定が決まっています。
    光井JAPANは今後も多店舗展開をしていきます。それだけ院長になれるチャンスが広がります。 弊社は2020年までに20店舗という目標を必ず達成します!
    「やる気」のあるスタッフ達と楽しく真剣に仕事が出来ればいいなと思います。
    これからも本気で日本中の人々を元気にしていく事が私の目標です。

現役スタッフから
応募をお考えのあなたへ

応募するENTRY

応募する